Murakami's Memorandum

Home Page > My Memo               災害科学ホワイトボード   災害科学コース   理学部

遠隔授業Tips

悪戦苦闘のメモ
以下、使用環境によりことなると思われるので数値は参考までに。


 環境

  • Microsoft Teams (大学推奨)
  • Zoom (遠隔授業では使用しないが、後述のビデオ作製に利用)
  • Moodle(主に教材提示に使用)
  • 研究室(Wi-Fi;ダウンロード70Mbps)/自宅(Wi-Fi, ダウンロード5Mbps(ADSL^_^;))
  • PC
    • インターネット接続:Wi-Fi
    • Bluetooth マイク付きイヤホン

 Bluetoothマウスの動きがおかしい

症状:TeamsやZoomで会議を開いている状態(Bruetoothイヤホン使用)でBruetoothマウスの反応が遅くなり不安定。TeamsやZoomを使用していない状態では、Bruetoothイヤホン、Bruetoothマウスの同時使用での動きは不安定ではない。
対策:USB接続(有線)に変更。電波の干渉とか検討している余裕も知識もなかったので力業で解決。

 オンデマンド型の授業資料の作成

 Moodleにアップするオンデマンド型のビデオ資料を作成するのにTeamsとZoomの録画機能を使ったときのメモ。

    • Teamsでチームに1人(所有者)しか登録されていない状態では、録画機能は使用できない。登録メンバーが複数の状態で、TV会議に1人だけ参加の状態なら録画できる。録画画像はMicrosoftのサーバー上に保存され、ダウンロードする必要があるときにはstreamを開いてダウンロードする必要がある。Teamsで公開するなら特にダウンロードする必要はない。
    • Zoom(無料版:アカウント登録)で1人会議を開いた状態で録画をする。録画画像は、会議終了時に自分のPC上に保存される。

 Zoomを使った遠隔授業のノウハウはここを参考にさせていただいています。
ZOOM+a Web会議システムZoom と 授業支援クラウド(ロイロノートスクール)を使った遠隔授業を行うためのページ(大阪大学)

 録画画像のファイル・サイズ

 ここは利用している回線状況などにより変わってくると思われる。やったのは、PowerPointのファイルを画面共有で写した状態で、普段の授業のように説明をしている状態を録画。
 参考値としてPowerPointファイルに音声を付けたファイル,そのファイルを動画に変換したもののサイズを掲載。

システム 動画サイズ 備考
Teams 21Mbytes 約10分 音声サンプリング・レート 16kHz
Zoom 21.9Mbyte 約11分 音声サンプリング・レート 32kHz
音声付きPowerPoint(動画720p) 123.0Mbyte 約11分 音声サンプリング・レート 44.1kHz (*)を変換
音声付きPowerPoint(動画480p) 62.3Mbyte 約11分 音声サンプリング・レート 44.1kHz (*)を変換
音声付きPowerPoint(*) 17.3Mbyte 約11分 音声サンプリング・レート 44.1kHz
オリジナルPowerPoint 2.7Mbyte このファイルを基に動画を作成

※備考欄の数値はMP4形式のファイルのプロパティにて確認。

音声サンプリング・レート 44.1kHz :CD
音声サンプリング・レート 16kHz: 電話

(参考)
オンライン講義の通信量 (大向一輝 先生@東京大学)

 はじめてのTeamsによる遠隔授業

 受講生4人の専門科目で,接続テストをかねて実施。画面共有で事前に配布してあったPDFファイルを表示して説明を実施。時間は40分(実質30分程度)で,残りの時間はMoodleにあげてある動画2本(事前にZoomで作成;約10分程度)の視聴と課題(PDF,URL)を実施してもらう。
 回線及び操作上の問題は生じなかったもよう。

 Teams での配信はもう一台でモニタも

 Teamsの画面共有でOctaveのGUI画面を共有にして説明をしていた際の失敗。Octaveのスクリプト内で作図するコマンドを動かしていたら,当然動かしている本人には図が描かれモニタに表示されているのだけれど,学生側には共有されているOctaveのGUI画面しか見えていないという状況が生じてしまった。Octaveの場合,作図のためのウィンドウが開かれるのでこれは共有されていない。ディスクトップを共有にしてOctaveを起動・操作すれば問題はない。でも画面が小さくなる。Jupyterにするか...。学生の環境作りが面倒。
 このような事が生じないように,同時にTablet等でアクセスしてどう見えているかのモニタも一度は必要かも。

 Moodle 小テスト作成ツール

  • QuEdit Yuji Fuka@i北海道科学大学

 オフラインでMoodleの小テストを作成するエディタ。プレビューでイメージを確認しながら作成できる。(windows)

 オフラインでMoodleの小テスト,アンケートを作成するツール群。WordやExcelで作成したものを変換する。小テストの個々のタイプ別に変換ツールが提供されている。(windows)

  ネットワーク回線の速度測定

 Moodle上に授業動画をアップしたところ一人の受講生から動画が途中で止まったと連絡があった。Moodle上のストリーミング配信では通信負荷が少ないように配慮はしたのだが...(5Mbpsの環境で確認して問題なさそうなのだが)。
 念のため以下の方法で通信速度(主としてダウンロードのスピード)を計測してもらった。20Mbpsという返事だったので,通常は問題ないはずなのだが普段動画を見ていると止まることがあるということなので速度が落ちやすい要因があるのか?ということで当面動画による資料の配信は見合わせに。


 Teamsが異常が発生したを繰り返す

環境:windows 10 Pro (32bit) / Memory: 3GB (骨董品の部類;最近色々おかしい)
症状:4月くらいまでは,立ち上がりは遅いが特に不都合はなかったが,5月以降は異常が発生したを繰り返し実質使用できない状態だった。デスクトップアプリは起動はするが,何か操作をすると上記のようになっていた。
対策:下記を参考にTeamsのクリーンインストールを実施。以後なんとか動いている。

Teamsのデスクトップアプリが起動できません Office365 from NTT Communications

最終更新時間:2020年07月11日 12時40分03秒


HomePage > FrontPage