Murakami's Memorandum

Home Page > My Memo               災害科学ホワイトボード   災害科学コース   理学部

(windows) Python, Julia, R, OctaveをJupyter上で使う

 Jupyter環境でPython, Julia, R, Octaveを使う環境を構築。(2019.11.18)
 プログラム開発には個々の開発環境を使う方が良いが,メモ書(markdown形式)ととも残せるのが便利。教材開発用に試行してみる予定。


 PC環境

  • windows10
  • Anaconda3 (July,2020)

 Anacondaをインストールしてjupyterが動作する環境ができていることを前提にする。

  Python

 デフォルトで使用できるので特に設定は必要ない。

  Julia

  1. Julia(v 1.2) をインストールする
  2. Julia を起動する
  3. ] キーを押しpkgモードにして下記のコマンドを入力する
pkg> add IJulia
pkg> build IJulia  

  R

  1. R(v3.6.1)をインストールする
  2. Git (v 2.24.0.2)をインストールする
  3. Anaconda Promptを起動する
  4. Anaconda Prompt中でRを起動してコマンドを入力する
> cd c:\Program files\R\R-3.6.1\bin\
> R    (以下はRのプログラム中での入力)
> Sys.setenv(LANGUAGE="CP932")    <-------- 文字化けを防ぐ(英語表示)
>install.packages(c('repr', 'IRdisplay', 'evaluate', 'crayon', 'pbdZMQ', 'devtools', 'uuid', 'digest'))
>devtools::install_github('IRkernel/IRkernel')
>IRkernel::installspec()
>quit()

Rのバージョンを上げたらエラーになってうまくいかなくなった。(現状未対応 2020.04.12)
R ver4.02 で再度上記を実施し、Jupyterでの動作を確認。(2020.07.17) Gitも最新版に。

  Octave

  1. Octave (v 5.1.0)をインストールする
  2. Anaconda Promptを起動し次のコマンドを実行する
>conda install -c conda-forge octave_kernel

次に,windowsのシステム環境変数を設定する。
[windows+x]->[システム]->[システム情報]->[システムの詳細設定]->[環境変数]
名前: OCTAVE_EXECUTABLE
実行ファイル: c:\Octave\Octave-5.1.0.0\mingw64\bin\octave-cli.exe

  Kernel の削除

 Julia のバージョンアップをしたさいに,Jupyterで操作できるように上記の操作をすると,登録されているKernelのところに過去のバージョンが表示される。この表示を削除する操作。

  1. anaconda prompt を立ち上げる
  2. コマンドウインドウに次を打ち込み登録されているkernel名を確認して,削除
   > jupyter kernelspec list
   > jupyter kernelspec uninstall 名前

  notebookをPDFに変換

A. [File] -> [Print Preview] で表示して,browserの印刷でPDF出力をする (もっとも手軽)
B. [File] -> [Download as] -> [HTML] で一度html形式でファイルを保存し,browserで表示して印刷でPDF出力する

 [File] -> {Download] の PDF出力は,TeXなどの外部プログラムを必要とする。

  notebookのコード部分を除いてPDFに変換

 簡易なレポート作成にjupyterを利用したいが,プログラムのコードは必要ない場合の対処例。
 Anaconda Promptを立ち上げて下記を入力し,まずhtml形式のファイルを作成する。

jupyter nbconvert --to=html --TemplateExporter.exclude_input=True filename.ipynb

次に,browserで開き印刷でPDF形式で出力する。

 もう少し見た目をこだわる人は次のような方法もあるらしい。(未確認)
Jupyter Notebookをコード非表示にし改ページ入れてPDF出力する

  Python matplotlibで日本語のタイトル,軸ラベルを表示する

A. 簡単編 windows10 で実施:fontnameでフォントの種類を指定する

import matplotlib.pyplot as plt
x = [1, 2, 3, 4, 5]
y = [3, 4, 6, 10, 9]
plt.plot(x, y)
plt.title("グラフ",fontname="MS Gothic")
plt.xlabel("X軸", fontname="MS Gothic")
plt.ylabel("Y軸", fontname="MS Gothic")
plt.legend(["Y値"], prop={"family":"MS Gothic"})
plt.show()

B. 入門編 フォント種類が固定されるが一度操作をしておけば,あとは楽
Anaconda prompt を立ち上げて以下を実行

pip install japanize_matplotlib

jupyterの環境で

import matplotlib.pyplot as plt
import japanize_matplotlib               # <----- この1行を追加
%config InlineBackend.figure_formats = {'png', 'retina'}  # おまけ:高解像度で表示

plt.plot([1,2,3,4,5])
plt.title("グラフ")
plt.xlabel("X軸", fontsize=16)
plt.ylabel("Y軸")
plt.legend(["Y値"],)
plt.show()

最終更新時間:2020年11月15日 23時39分20秒


HomePage > FrontPage