doken

南海地震に備える

どうして地震が起こるのか
南海地震とは何か
過去の南海地震
南海地震はいつ起こるか
南海地震の規模

南海地震で何がおこるのか
過去の南海地震の揺れ
予想される揺れ
揺れの長さ
緊急地震速報
高知の平野
高知の地盤
地盤の液状化
谷埋め盛土地盤の崩壊
斜面災害
山津波

過去の南海地震の津波
予想される津波
どうして津波が起こるのか
津波の波
津波の威力

過去の地盤の沈降
高知平野の地盤の沈降と浸水

余震
地震後の救援活動と地質

活断層による地震

引用文献


<ホームページトップへ>
<サイトマップ>

Copyright 2014 Okamura-Doken

高知の地盤

下の図は高知市周辺、仁淀川流域から物部川流域までの地質図です。高知の地質は複雑ですが、地層が東西方向に伸びて並んでいるのが特徴です。また非常に古い地層もあります。

ここで色のついていない白いところは、新しい堆積物からできており地盤の弱いところが多い部分です。色分けしてあるところは古い岩石から成る地層で、比較的しっかりした地盤です。ただし、紫色のところは蛇紋岩という岩石が露出しているところで、もろく粘土化しやすい岩石なので斜面災害などに気をつけなくてはなりません。

もちろん地盤の良し悪しは岩石の風化の程度や斜面の様子など個々の地域によって異なり、一概にはいえないので注意が必要です。

図16.高知市周辺の地質図(四国地方土木地質図、1998)

自分の住んでいる地域の地盤の成り立ちを確かめたい場合は、国土地理院のホームページで土地条件図を閲覧することができます。
「国土地理院の主題図」で検索し、国土地理院の主題図のホームページに進んでから、「2万5千分の1土地条件図」を選び、さらに見たい地域を選択して下さい。
高知県の沿岸域は、宿毛市や大月町など西部を除いて、図幅が整備されています。

次へ進む> 地盤の液状化