高知大学 理学部 応用理学科 災害科学コース
Disaster Prevention Science Course, Department of Applied Science, Faculty of Science, Kochi University
高知大学大学院 総合人間自然科学研究科 理学専攻 応用理学コース災害科学分野
Disaster Prevention Science, Studies in Science, Graduate School of Integrated Arts and Science, Kochi University


About us お知らせ 学部教育 大学院教育 ホワイトボード Library 受験生 在学生 卒業生 理学部 自然科学系 高知大学


学部教育

目次


高知大学 理学部 応用理学科 災害科学コース


 高知県は豊かな自然環境を有する一方で,これまでにたびたび地盤災害や気象災害にみまわれてきました。また,近い将来には南海地震の発生が予測され,地震災害の危険性も大きな社会問題となっています。人間生活に多大な被害をもたらす自然災害に対し,地域に密着した効果的な防災対策を立案し災害の軽減を図るには,まず自然災害の発生メカニズムを正しく理解し,次に人間生活を考慮した将来の予測を立てることが重要です。

目指す人材

 問題解決能力をもち,実社会において自然災害に対する実務や啓発活動の主体となる人材の育成を目指します。

IntroDPS2008_1.gif

教育

 災害科学コースでは,地盤災害・気象災害・地震災害を主たる対象とし,大気科学,地球物理学,地盤科学,地震地質学などの講義・実験・野外調査を通じて,地球のダイナミックな営みとそれを解明するための調査手法を学生に教授します。自然現象は互いに複雑に関連しており,従来型の学問分野の枠組みを超えた多様な面から自然現象にアプローチする教育システムを構築します。

 主専攻(コース分属)・副専攻

 理学部では,学部教育の最小到達目標を専門基礎教育の理解に置き,高度な専門教育は大学院博士前期課程(修士課程)で完成させることとなります。専門基礎教育は主専攻プログラムによって担保され,副専攻プログラムによりより専門性に幅と奥行きが与えられることとなります。

 学生は自分が所属する教育コースの主専攻プログラムと,自コース若しくは他コースが提供する1つの副専攻プログラムを選択します。
IntroDPS2008_2.gif

 カリキュラム


IntroDPS2008_3.gif

卒業論文リスト


資格

  • 中学校一種免許(理科)・高等学校一種免許(理科)[教職科目の履修が必要です]
  • 学芸員 [所定の科目の履修が必要です]
  • 測量士補
  • 気象予報士 [気象予報士試験を受験する必要があります]
  • 技術士補 [技術士第一次試験を受験する必要があります]

進路


学部卒業生進路

入試情報


入試情報(前期・後期・3年次編入)

受験生の皆さんへ

  • 自然災害に立ち向かう「地球のお医者さん」になろうという意欲のある人を求めています。
  • 大気科学分野や地殻物理学分野では,「物理」や「数学」を研究の道具として使っています。
  • 地盤災害科学分野では,「地学」の知識や手法を広く使って研究をしています。
  • 受験時に「物理」,「地学」を取っているかどうかはコース分属には影響しません。
  • 高校での学習はもちろんですが,入学後に積極的に必要な科目を勉強してください。高校で履修できない場合には,補習科目も準備しています。

About us お知らせ 学部教育 大学院教育 ホワイトボード Library 受験生 在学生 卒業生 理学部 高知大学


高知大学理学部応用理学科災害科学コース
高知大学大学院総合人間自然科学研究科理学専攻応用理学コース災害科学分野
〒780-8520 高知市曙町2-5-1
FAX.088-844-8356 / TEL.088-844-0111(代表)


IntroDPS2008_1.gif IntroDPS2008_2.gif IntroDPS2008_3.gif

最終更新時間:2009年01月21日 22時08分15秒